奏音かのんおすすめ動画レビュー【超剛毛】

奏音かのんのAV女優解説です。

2019年7月にムーディーズからリリースされた「新人*19歳こう見えてリケジョ現役女子大生AVデビュー!! 奏音かのん」でAVデビュー。

久しぶりに登場した剛毛AV女優。その濃い陰毛が業界を席巻。

ルックスはアイドル風ですが、陰毛の濃さは歴代AV女優のなかでも上位にランクされます。Sランク剛毛AV女優。また、2019年7月のAVデビュー以降は企画単体女優として年間100本を超える作品に出演する鉄マンの持ち主。

陰毛に注目されがちですが166㎝のDカップのきれいなカタチしたおっぱいだし、顔もアイドルっぽいところもあるし、AV女優としてのポテンシャルが高めです。デビューしてすぐに企画単体女優になりましたが、単体でも活躍できたんじゃないでしょうか。

一時期、大阪梅田のデリヘル「CLUB LEO」に在籍していたというウワサがありますが、所属一覧に名前はありません。おそらく別人でしょう。

2021年11月から東京青山のデリヘル「CLUB虎の穴」に在籍。源氏名は「奏音かのん」。こちらは確実に本人です。

2022年終盤からリリースがストップ。

2023年11月に「ずっと、キミに逢いたかった。無垢専属 復活 RE DEBUT 奏音かのん」をリリースして活動再開。無垢専属。

2023年5月に引退。

SNSは以下のとおり。

Twitter:@kanon_kanade_

Instagram:kanon__kanade

SNSではリアルの知り合いにリプされてブチ切れ。

奏音かのん/Kanon Kanade @kanade_cmore
中、高、大かのんと同じだったみんなへ。ノリノリでリプして来るのキモイ。やめて。さよなら。

奏音かのん/Kanon Kanade @kanade_cmore
ましてや、本名に近いあだ名で呼ぶのはなぜ。面白がってるんだろうね。かのんは何も面白くないよ。興味もない。一生関わることないだろうからね。
私には私の幸せがあって生きてるし、AVのお仕事楽しいからやってる。ほっといて。あなたたちの面白いネタになったみたいだね。じゃあよかった。

こういうことはAV女優を短命にするだけです。やってはいけません。

奏音かのん「おすすめ動画レビュー」

奏音かのんの出演作はFANZAで視聴可能です。

FANZA動画:奏音かのん

別名 : 西野ゆき(SOD女子社員)

素人設定作品やノンクレジットの出演作もたくさんあります。年間100本を超えるペースでAV出演してる鉄マンAV女優なので、ちょっと網羅は不可能かも。

話題になったのが「【ハロウィン 2019 in 渋谷】弾ける柔肌プリップリ尻!顔面可愛いさMAX19歳!!半乳&ハミ尻は完全無欠の悩殺コスプレ!!酒も飲まずにノリでエロい女をパコれる最高のハロウィンパーリィナイッ!!」。

ハロウィン当日の渋谷で撮影。ハチ公前付近でナンパ風撮影(セクハラあり)しているところを、何も知らないギャラリーがTwitterに投稿し、「渋谷のハロウィン怖えぇ!」「警察に通報しろ!」と話題になりました。

最終的にはAV撮影ということが判明して一件落着。

あと、「1000年に1人のAV女優!!」という橋本環奈オマージュ作品も発売されてます。

まあ似てるといえば似てるけど、橋本環奈が隣に座ったら全然違うんだろうなあという感じですね。

奏音かのんが最もハードにやられているのが「監禁 ~男の性奴○になった私~ 奏音かのん」。↑のアイドルAVとは打って変わってえぐいイラマチオさせられてます。

なんてエロい作品

かのんちゃんにしてはハードな作品で心配しましたけど、実にエロい仕上がりで!皮マスクで可愛い顔が見えないところも、ヨダレダラダラが実にエロい!ハイソックスをずっと綺麗に履いてくれてるのも嬉しい。1番良かったシーンは最後のコーナーの最初、仮面男を誘ってるポーズが最高に抜けました、ハードな作品のかのんちゃんに今後も期待してます。

以下、奏音かのんの出演作レビューです。

【評価★★★】ゆるふわ現役リケジョ初めてのナマ中出し 奏音かのん

ゆるふわ現役リケジョ初めてのナマ中出し 奏音かのん

評価:★★★

デビュー2作目。

まず玉木。

ライト手マンでパンツにシミができるんですけど、それよりもパンツの両サイドからはみでた陰毛に迫力あります。パンツから陰毛があふれ出てます。パンツ脱がされてM字になるんですけど、モザイク部分が真っ黒。モザイクなくても全部隠れるんじゃないかくらい陰毛が生えてる。

そして手マン潮吹きとフェラを経て挿入へ。ゴムあり挿入でスタートして、途中でゴム外すパターンですが、ゴムを外すときにおちんちんの根元を押さえてない。浅めで中出ししてますけど、もしかしたら真正かも(疑似だとしてもうまくやってます)。

続いてシミケン&森林原人とハメ撮り3P。シミケンが陰毛抜いて食ってます。

パンツ脱がされて陰毛にシミケンが顔を埋めてクンニ。そして目隠ししてフェラ当てゲーム、そして挿入当てゲームというヤリサーの宅飲みみたいなことやってます。

最後は2発中出し。

フェラ抜きをはさんで最後が貞松。

奏音かのんが責める側に。1時間51分台にちょっと変わった手コキ見せます。先っちょをスライダーの握りしてみたり、カリの部分を集中的に手コキしてみたり。この手コキは抜きどころでしょう。どこで学んだのか不思議な手コキ。

そしてパンツ脱いで顔面騎乗。貞松の舌が陰毛にブロックされて奥までほぼ届いてない。最後はもちろん中出し。

総評として、真正中出しっぽさを感じさせるシーンもありますが、どうせならノーハンドの半中半外までやってみてほしいものです。あと、陰毛の観点からするとデビュー作では存在していたアナル毛が剃られてます。

女優さんはすごく可愛い!!体は適度に脂肪がついていて、胸は手の平サイズ。そして陰毛はすごく濃い!!彼女の魅力の一つは濃い陰毛なので、自然でいて欲しかったのだが、本作ではアナルの周りの毛が剃られている。非常に残念だ!!是非是非今後は毛を生やして欲しい!!内容的には「うさぴょん」監督ということで、アナルのアップを期待していたのだが、アナルも見えることは見えるがアップはなかった。セックスは3回・3Pもありボリュームはあるが、特に見所はない。女優さんは大変素晴らしいので、濃い陰毛と大きなお尻を生かして、いろいろな体位でアナルをアップで見せて欲しい。何とかなりませんか?メーカーさん!!本作はつまらなかったので、次回作に期待してます。今回ダメだった分サービスして下さいね!!

陰毛を見るならデビュー作。

ゆるふわ現役リケジョ初めてのナマ中出し 奏音かのん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする