櫻茉日(櫻まひる)のおすすめ動画レビュー

櫻茉日(櫻まひる)のAV女優解説です。

2021年1月に「櫻まひる」名義でイメージビデオデビュー。

2022年6月にTwitterでAVへ転向することを発表。↓がその発表文面。

2022年7月に「受け継がれる‘J’の意思 OPPAI専属 JcupグラビアアイドルAVデビュー 櫻茉日」でOPPAI専属AVデビュー。

僕みたいな無学な人間には「茉日」を「まひる」とは読めないです。

おっぱいデカい着エロあがりがAVデビューしたところで、演技でアンアン喘いでつまんない映像なってんだろくらいに思って見てたら、期待を裏切られました。感度が高くて触られただけでビクビクしてるし、ちんこを突かれてイキまくってる。専門家内でも感度の良さが評価されているAV女優。なかなかの逸材です。

Twitter:@mahirun_0303

Instagram:sakuramahiru

櫻茉日(櫻まひる)「おすすめ動画レビュー」

櫻茉日(櫻まひる)の出演作はFANZAで視聴可能です。

FANZA動画:櫻茉日

ひとまずはデビュー作「受け継がれる‘J’の意思 OPPAI専属 JcupグラビアアイドルAVデビュー 櫻茉日」で見せる連続イキは見ておいたほうがよいです。

以下、櫻茉日(櫻まひる)の出演作レビューです。

【評価★★★★】受け継がれる‘J’の意思 OPPAI専属 JcupグラビアアイドルAVデビュー 櫻茉日

受け継がれる‘J’の意思 OPPAI専属 JcupグラビアアイドルAVデビュー 櫻茉日

評価:★★★★

デビュー作。

緊張気味のインタビューからスタートして初脱ぎまで30分かかってます。

初脱ぎはおっぱいをしっかり手でガード。ガードが固すぎて小田切が手をほどいておっぱい露出させてます。そのまま小田切が乳揉みすると櫻茉日がピクピクと喘ぎ始め。中盤に自らおまんこ触って濡れ具合チェック。

そしてパンツを脱いでソファーにM字。小田切におまんこいじられると、口を手でおさえて必死に喘ぎ声を我慢。ローター投入で我慢が限界にきて

「やばい、いっちゃいそう」

と言いながら46分台に

「あ、いった」

と絶頂。

続いてウーマナイザーにクリトリスを吸われると

「あ、だめ、いっちゃう」

と即イキ。照れ気味な表情も含めて最高の立ち上がり。

【シーン1】

櫻茉日が面積小さめの水着で着てますが、登場時から乳輪がはみ出てます。

汁男優が登場して櫻茉日の顔の近くでちんこをしごき、そのちんこを櫻茉日がじっくり観察。ちんこをゆっくりと握ってからフェラ手コキで顔面に射精されてます。目に精子が入ってる。

【シーン2】

小田切。

ここも乳首を吸われただけで櫻茉日が

「あ、あ、いく」

と静かに絶頂。乳首だけで2回絶頂して照れまくってます。

その後もおまんこに指を突っ込まれてあっさりと絶頂。クンニされても痙攣イキしてるし、割と何されてもイクっぽい。手マンされて潮吹きながら絶頂してる。

フェラとパイズリを経て挿入へ。まだまだ序盤のゆるいピストンやってる1:39:30で早くも痙攣イキ。

「あ、だめ、いっちゃう」

「あ、だめだめ、いってるいってる」

とその後も何度も絶頂してる。さっきイったのにもう?みたいなイキっぷり。1時間46分台のバックで痙攣イキするときの肉の揺れっぷりが素晴らしい。

【シーン3】

坊主の男優をぬるぬるにしてパイズリで射精。

【シーン4】

野島せーや。

ここも乳首吸われただけで絶頂。アナル舐められても絶頂してる。異様な感度の高さ。手マンされると白っぽい潮を吹きながら痙攣イキして

「すごい、すごい、こんなに出た」

と、他人事みたいに驚いてます。

オイルぬるぬるなって挿入。挿入中にも手マンで潮吹いたりしてます。

受け継がれる‘J’の意思 OPPAI専属 JcupグラビアアイドルAVデビュー 櫻茉日

櫻茉日(櫻まひる)の無修正・流出作品について

櫻茉日(櫻まひる)の無修正作品はありません。

正規の無修正作品にも出演してないですし、流出もありません。そのうち流出あるかもしれませんが、いまのところはFANZAの合法動画を楽しむしかありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする